「AI日常化挑戦する会社」

現在位置:

衝撃解析・流体構造連成解析機構解析
衝撃問題及び流体との相互作用を含む現象を解析し、複雑な工学的問題の解決を支援します。

製品概要

Dytranは、衝突や衝撃など構造物に短時間で発生するイベントにおける複雑な現象を解析する陽解法非線形有限要素法(explicit nonlinear FEM)と流体の非定常流れを解析する有限体積法(FVM)、 流体と構造の連成問題を解析するダイレクトカップリング(1計算サイクル内の相互作用)を用いた強連成(SI:Strong Interaction)法をワンパッケージで提供するソルバー製品です。

独自の連成機能を使用して、構造要素の非線形構造解析と、流体や極度の変形をする固体材料の非定常流れ解析を統合し、 1つのソフトウエアでFSI (FSI=Fluid-Structure Interaction:流体構造連成の略称)解析を実行することができます。

様々な業界での適用事例

■航空宇宙

・航空機の不時着
・燃料タンクのスロッシングと破壊
・バードストライク
・航空機におけるエンジンブレードの封じ込め
・航空機の耐衝撃性
・シートの安全性設計
・衛星へのデブリ衝突

リージョナルジェット機の海面不時着

リージョナルジェット機の海面不時着

■自動車・輸送用機器

・エアバッグ展開とOOP(アウトオブポジション)乗員安全性の検討
・人体ダミーや人体モデルとシートの安全性設計
・車両の衝突試験
・タイヤの性能解析(ハイドロプレーニング現象、雪上走行、泥・砂上走行など)
・燃料タンクのスロッシングと破裂

ピックアップトラックの衝突

ピックアップトラックの衝突

その他、以下のような業界にもご利用可能です。

■防衛・軍事

・指向性爆薬シミュレーションによる武器設計
(SHAPED CHARGE)
・弾丸の貫通とターゲットの穿孔(PENETRATION)
・ハイドロダイナミック・ラム(HRAM)
・船舶の衝突、水中爆発(UNDEX)
・潜水艦の耐爆性と残存性(SURVIVABILITY)

■船舶・海洋

・船舶や海洋構造物、浮体構造物などへの波浪衝撃
(WAVE SHOCK)
・LNGタンカーのタンクスロッシング(TANK SLOSHING)
・船舶の衝突(SHIP COLLISION)

■土木・建設

・航空機による鉄筋コンクリート防護壁への衝突
・重機・建機の燃料タンク・オイルタンクスロッシング現象

■一般消費財

・ペットボトル・缶やケミカル素材用容器の設計
・パッケージの設計検討

■スポーツサイエンス

・スポーツ用品のインパクト解析
・人体モデルを用いた動作解析

■メディカル

・点滴バッグの落下解析

■電気・電子・精密機器

・プリンターの紙送り機構(PAPER FEEDING , JAMMING)
・トナーのかき混ぜ(TONER MIXTURE)
・落下試験(TV、携帯、ヘルメット、PC、リモコンなど)
(DROP TEST)

Item List製品一覧

Actual ListHPC 製品 導入実績一覧

  • 旭川大学
  • 北見工業大学
  • 北海道工業大学
  • 北海道大学
  • 青森大学
  • 仙台大学
  • 東北大学
  • 東北工業大学
  • 芝浦工業大学
  • 横浜国立大学
  • 千葉工業大学
  • 筑波大学
  • 東海大学
  • 首都大学東京
  • 上智大学
  • 東京工科大学
  • 東京大学
  • 東京理科大学
  • 日本工業大学
  • 日本大学
  • 東京工業大学
  • 愛知工業大学
  • 愛知大学
  • 金沢工業大学
  • 金沢大学
  • 明治大学
  • 静岡理工科大学
  • 富山大学
  • 福井工業大学
  • 福井大学
  • 静岡大学
  • 名古屋工業大学
  • 名古屋大学
  • 京都大学
  • 大阪大学
  • 北陸先端科学技術
    大学院大学
  • 和歌山大学
  • 立命館大学
  • 大阪工業大学
  • 近畿大学
  • 奈良先端科学技術
    大学院大学
  • 岡山大学
  • 広島大学
  • 岡山理科大学
  • 広島工業大学
  • 関西学院大学
  • 香川大学
  • 愛媛大学
  • 高知大学
  • 高知工科大学
  • 九州大学
  • 九州工業大学
  • 佐賀大学
  • 熊本大学
  • 大分大学
  • 宮崎大学
  • 鹿児島大学
  • 久留米工業大学
  • 福岡大学
  • 福岡工業大学