「AI日常化挑戦する会社」

現在位置:


メモリ

HPCには使用用途に応じて、1台に対して16枚、24枚といった多くの枚数を使用する事も少な くありません。その為、エラーの少ない信頼できるシリーズで揃える事が理想的です。定番の DDR4からR-DIMM、ECC、LR-DIMM、ノート用SO-DIMMまで幅広く取り扱っております

DDR4 は、より高いパフォーマンス、より大きな DIMM 容量、データの整合性の向上、および消費電力の低下という特徴があります。
1 ピンあたり 2Gbps 以上、また DDR3L (低電圧タイプの DDR3) よりも低い消費電力を達成した DDR4 は、パフォーマンスと帯域幅の能力が最大で 50% 向上します。一方、コンピューティング環境全体の消費電力は低減します。DDR4のメモリの規格は多くの種類がございます。
一般的にHPC等に使われるメモリを記載します。

写真はイメージとなります。

【当社指定】 DDR4-3200 8GB

DDR4-3200 8GB×1

仕様

■DDR4-3200
■PC4-25600
■8GB×1
採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

5,500 円

 

別途お見積りします

ご購入はこちらから

写真はイメージとなります。

【当社指定】 DDR4-3200 16GB

DDR4-3200 8GB×2

仕様

■DDR4-3200
■PC4-25600
■8GB×2
採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

12,500 円

 

別途お見積りします

ご購入はこちらから

写真はイメージとなります。

【当社指定】 DDR4-3200 32GB

DDR4-3200 16GB×2

仕様

■DDR4-3200
■PC4-25600
■16GB×2
採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

23,500 円

 

別途お見積りします

ご購入はこちらから

写真はイメージとなります。

【当社指定】 DDR4-2933 8GB

DDR4-2933 8GB×1

仕様

■DDR4-2933
■PC4-23400
■8GB×1
採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

5,500 円

 

別途お見積りします

ご購入はこちらから

写真はイメージとなります。

【当社指定】 DDR4-2933 16GB

DDR4-2933 8GB×2

仕様

■DDR4-2933
■PC4-23400
■8GB×2
採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

12,500 円

 

別途お見積りします

ご購入はこちらから

写真はイメージとなります。

【当社指定】 DDR4-2933 32GB

DDR4-2933 16GB×2

仕様

■DDR4-2933
■PC4-23400
■16GB×2
採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

23,500 円

 

別途お見積りします

ご購入はこちらから

※価格は全て税込金額となります

ECCメモリとは?
ECC(Error Checking and Correcting)メモリは、メモリ上で発生したシングルビットエラーの検 出に対して訂正を可能とするメモリです。単体では機能しないため、ECCメモリを使用するためには 対応したプラットフォーム上でのご使用が前提になります。
メモリエラーに起因するマシンダウンをできるだけ防ぎたい用途において、たとえば24時間365日 稼働させるサーバー向けパソコンや、研究用・産業用として、科学技術計算用の各種シミュレーショ ン等の作業を行うワークステーションでは、ECCメモリが採用されています。

ECCメモリの種類
Registeredメモリには、レジスタまたはバッファがメモリ自体に実装されており、データフローをよくし、データの信頼性を上げる目的に使用されます。 また優れたメモリ拡張性を実現します (より容量の大きいRAMを搭載できる)。 この理由により、registeredメモリは主にサーバーで使用されます。 Registered DIMMの中には、パリティ機能がついたものもあります。 これにより更なるエラーチェックが行えます。 この機能を利用するためには、お使いのコンピュータのマザーボードがパリティに対応している必要があります。 ですが、パリティ付きregisteredメモリは、registeredメモリしか搭載できないシステム以外では使用できません。 パリティ機能は使用されません。 RegisteredメモリにはECC機能が含まれますが、すべてのECCがregisteredという訳ではありません。 Fully bufferedメモリは、メモリコントローラ (RAMのデータフローを制御するチップ)の一部機能を搭載し、 メモリモジュールに乗せました。 これにより、メモリの拡張性が更に増しました。 Fully bufferedメモリをregisteredメモリ対応コンピュータに搭載することはできず、逆もまた然りです。 Fully bufferedメモリにはECC機能が含まれますが、すべてのECCがfully bufferedという訳ではありません。
Unbufferedメモリには、一切バッファやレジスタが含まれておりません。 デスクトップおよびノートPCにもっともよく使用されているメモリです。 unbufferedメモリ対応コンピュータにはregisteredメモリやfully bufferedメモリを使用することはできません。 ECC (Error Correcting Code)メモリには追加のメモリチップが含まれており、マザーボードが1ビットの誤りを検出し訂正することができます。 これによりデータ信頼性が増し、問題あるメモリモジュールの特定にも役立ちます。 registeredメモリおよびfully bufferedメモリはすべて、ECC機能が含まれています。 しかし、ECC unbufferedメモリというものも存在し、通常よりハイエンドのワークステーション用コンピュータで使用されます。 場合により、unbuffered メモリには対応しているがECC機能を持たないコンピュータにECC unbufferedメモリを使用することができます。 単に、メモリのその機能が使われることがありません。

用途として
ECC Unbuffered DIMM (ECC UDIMM) 低価格帯サーバー、ワークステーションでの利用が多い
ECC Registered DIMM (RDIMM) 中~高価格帯サーバー、ワークステーションで利用が多い

写真はイメージとなります。

【当社指定】 DDR4-2933 16GB

DDR4-2933 8GB×2

仕様

■DDR4-2933
■PC4-23400
■8GB×2
■ECC Unbuffered DIMM
採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

12,000 円

 

別途お見積りします

ご購入はこちらから

写真はイメージとなります。

【当社指定】 DDR4-2933 32GB

DDR4-2933 16GB×2

仕様

■DDR4-2933
■PC4-23400
■16GB×2
■ECC Unbuffered DIMM
採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

25,000 円

 

別途お見積りします

ご購入はこちらから

写真はイメージとなります。

【当社指定】 DDR4-2933 64GB

DDR4-2933 32GB×2

仕様

■DDR4-2933
■PC4-23400
■32GB×2
■ECC Unbuffered DIMM
採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

45,500 円

 

別途お見積りします

ご購入はこちらから

写真はイメージとなります。

【当社指定】 DDR4-2933 128GB

DDR4-2933 

仕様

■DDR4-2933
■PC4-23400
■ECC Unbuffered DIMM
採用している部材は、予告なく変更する場合があります。

95,500 円

 

別途お見積りします

ご購入はこちらから

Registeredメモリをご希望の際は、問い合わせフォームよりお問い合わせください。※価格は全て税込金額となります。