AI/CAD/CAE/HPC ハイパフォーマンスコンピューティング(高性能計算)ならアプライド

現在位置:

CERVO Calcul Type-TXS 

簡易科学計算向けワークステーション(ミドル・タワー型筐体) 

最短 10 営業日~出荷3 年間センドバック方式ハードウェア保証

簡易科学技術計算向けワークステーション(ミドル・タワー型筐体)

オペレーティング・システム Windows® 10 Pro 64bit DSP 版
プロセッサー インテル® Core™ i7-9800X プロセッサー
メモリー 16GB (4GBx4) DDR4-2666
ストレージ 500GB SSD + 1TB 高耐久 HDD
光学ドライブ DVD スーパーマルチ
ネットワーク [2ポート] ギガビット
グラフィック NVIDIA® GeForce® GT710 2GB-DDR3
電源ユニット 750W 80 Plus Gold 認証

オンライン販売価格219,000(税別)
Feature of ProductCERVO Calcul Type-TXS 製品特徴

本モデルは、簡易科学技術計算向け(プロセッサー演算)に設計された Windows® 10 Pro 64bit 搭載の HPC 専用ワークステーションです。

ワークステーションを構成する部材は、すべて「高耐久」「高品質」仕様で、3 年間のセンドバック方式ハードウェア保証となっています。国内(福岡市)の自社工場で企画・製造を行い、12 時間の品質・動作・エージング検査済みです。最大 72 時間のエージング検査も可能です。

オプションで、Windows® / Linux などの OS やコンパイラーなどのインストール、システム・アップデートやリカバリ・メディア作成もご選択いただけます。その他にも、様々なカスタマイズ項目をご用意しております。カスタマイズ項目にない内容でも、お客様のご要望に合わせた仕様や設定でご提案できますので、お気軽にお問合せ下さい。

アンロック対応インテル® Core™ X シリーズ・プロセッサー・ファミリーは、AVX-512 に対応した最大 18 のコアを搭載し、インテル® ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 で最も重要なワークロードをプロセッサーの最速のコア 4 つに振り向けるように設計されており、要求の厳しいクリエイティブ・ワークフローにも対応します。また、48 プロセッサ PCIe gen 3.0 レーン を備えた複数のストレージ、ネットワーク、グラフィックスカードの柔軟性が得られます。さらに、AI ワークロードを使用する技術愛好家やデータサイエンティスト向けに、Intel® Deep Learning Boost(Intel® DL Boost)のサポート により、Intel® Advanced Vector Extensions 512(Intel®AVX-512)命令セットが合理化され、効率的な推論加速のための 3 つのタスクを1つだけに削減されます。

おすすめポイント

Windows® 動作検証済

Windows®
動作検証済

インテル Core™ X プロセッサー

インテル Core™ X
プロセッサー

最大 256GB 4 チャンネル・メモリ

最大 256GB
4 チャンネル・メモリ

最大 2 GPU PCIe 32 レーン

最大 2 GPU
PCIe 32 レーン

USB3.2 Gen2x2 Type-C 1 ポート

USB3.2 Gen2x2
Type-C 1 ポート

ギガビット LAN 2 ポート

ギガビット LAN
2 ポート

750W 電源 80 Plus Gold 認証

750W 電源
80 Plus Gold 認証

3 年間 センドバック ハードウェア保証

3 年間 センドバック
ハードウェア保証

国内自社工場(福岡市)で熟練エンジニアによる生産

高い性能と耐久性を求められる HPC 製品はもちろんのこと、一般事務などで利用される BTO パソコンについても、お客様が安心してご利用いただけるように、自社品質基準をクリアした部材のみを採用し、企画から製造までを自社工場(福岡市)で一貫して行っています。

また、部材供給メーカーや国内正規代理店とも定期的な品質ミーティングを行い、安定した製品のご提供はもちろんのこと、継続的な品質向上に努めています。万が一、製品が故障した場合でも、より迅速で確実な修理対応を可能にするために、製造工場に隣接するサービス部門と連携した修理体制を整えています。

業界屈指の専用検査プログラムによる品質検査

国内自社工場(福岡市)で生産される BTO パソコン・HPC 製品は、専用検査プログラムによる診断を行っています。プロセッサー、メモリー、ストレージなどのコンピューターを構成する各部材に対して、実際に稼動している時と同じ状態を再現した負荷検査を実施します。

例えば、メモリの診断では定評あるメモリ診断アルゴリズム「Jump」をはじめ、数種類の診断アルゴリズムを駆使してエラーを検出します。こうして、ソフトウェア的に負荷をかけることにより、従来の診断ツールでは発見できなかったエラーの検出も可能になりました。

4 面に高密度の防音材を装備した静音設計

トップ、フロント、両サイドの 4 面に高密度の防音材を装備しており、優れた静音性を実現。コンパクトなサイズ設計でシンプルなデザインに仕上げています。

最大 280mm サイズの水冷ラジエーターの搭載に対応するほか、フロントには吸気用のスリットを装備しており、エアフローを考慮した内部レイアウトを採用。また、330mm の拡張カード搭載スペースを確保するほか、電源ユニットは 180mm サイズまで搭載可能となっており、優れた拡張性を実現しています。

取り外し可能な 5.25 インチベイを搭載

必要に応じて取り外し可能な、5.25 インチベイを搭載。3.5/2.5 インチドライブを取り付け可能な HDD ケージを装備するほか、マザーボードベース部の裏側にも 2.5 インチドライブを 2 基搭載可能となっており、柔軟なストレージ搭載スペースを備えています。

筐体前面には、2 つの USB 3.1 A タイプポートと、一緒になったマイク/ヘッドフォンジャックを備えた前面入力/出力パネルによってお気に入りのデバイスに簡単にアクセスできます。

Windows® 10 Pro 64bit 対応

Windows® 10 はスタート メニューなど、Windows® 7 と共通する点が多く、すぐに慣れて簡単にご利用いただけます。起動と再開にかかる時間が短縮されているだけでなく、お客様の PC を絶えず保護するために、強固なセキュリティ機能が搭載されています。また、現在お使いのソフトウェアやハードウェアに対応するように配慮されています。

Windows® 10 Pro 64bit は、コンシューマー向けの Windows® 10 Home 64bit の全機能に加えて、暗号化、リモート ログイン、仮想マシン作成など、ビジネスに必要な機能が搭載されています。

会社や学校のドメインや Azure Active Directory に接続しネットワーク ファイル、サーバー、プリンターなどを利用できます。また、BitLocker を使用してセキュリティを強化し、暗号化およびセキュリティ管理でデータを保護できます。そのほかにも、仕事用のコンピューターにリモートデスクトップでログインでき、Hyper-V で仮想マシンを作成、実行すれば、同一 PC 上で同時に複数の OS が実行可能です。

インテル® Core™ X プロセッサー(Skylake Refresh)

アンロック対応インテル® Core™ X シリーズ・プロセッサー・ファミリーは、AVX-512 に対応した最大 18 のコアを搭載し、インテル® ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 で最も重要なワークロードをプロセッサーの最速のコア 4 つに振り向けるように設計されており、要求の厳しいクリエイティブ・ワークフローにも対応します。極端なレベルのパフォーマンスを必要とするユーザー向けに、Intel® Core™ i9-10980XE Extreme Edition プロセッサーは 18 個のロックされていないコアを備えているため、創造的なフローの速度で作成できます。

また、48 プロセッサ PCIe gen 3.0 レーン を備えた複数のストレージ、ネットワーク、グラフィックスカードの柔軟性が得られます。さらに、AI ワークロードを使用する技術愛好家やデータサイエンティスト向けに、Intel® Deep Learning Boost(Intel® DL Boost)のサポート により、Intel® Advanced Vector Extensions 512(Intel®AVX-512)命令セットが合理化され、効率的な推論加速のための 3 つのタスクを1つだけに削減されます。

最大 256GB / 4 チャンネル 構成に対応した高品質メモリー

最新の DDR4 メモリーで、最大 2,666MT/s の高速化に対応しています。また、8 スロットを利用して、最大で 128GB メモリーを実装できます。(プロセッサー仕様に依存します)

また、4 スロット以上を利用することで、最大 4 チャンネルのメモリー帯域が利用でき、通信速度が向上します。(4 枚単位でのメモリー実装が、速度及びコストパフォーマンスに優れます)

24 時間 365 日稼働を想定したエンタープライズ・クラス・ストレージ

最大 250 万時間の MTBF の HGST Ultrastar ハードディスク・ドライブは、最も要求の厳しいストレージ環境で 24 時間 365 日常時稼働の信頼性と耐久性を発揮します。

デスクトップ用ドライブの最大 10 倍の年間最大 550TB のワークロード率を実現します。HGST Ultrastar ドライブはエンタープライズ・クラスの優れた信頼性、電力効率、パフォーマンスを実現する高度なテクノロジーを採用しています。

強化された RVS (Rotational Vibration Safeguard) テクノロジーには、ドライブを監視し、線形振動と回転振動をリアルタイムに補正する最新のエレクトロニクスが導入されているため、従来のデスクトップドライブと比較すると、高振動環境でのパフォーマンスが向上しています。

最大 2 枚の GPU ボードを搭載可能

PCI-Express Gen3 x16 スロットを 3 スロット装備しており、2 枚の GPU ボードを同時に x16 の転送速度で利用でき、GPU の転送ロスなしに最大源のパフォーマンスを実現します。

プロセッサー演算による科学技術計算はもちろんのこと、GPU を増設することでディープラーニング用ワークステーションとしてもご利用いただけます。

また、GPU ボード以外にも、RAID ボードや 10Gbps LAN ボード、InfiniBand ボードなどの増設にも対応できる拡張性も確保しています。

高効率 80 Plus Gold 認証電源

ワークステーションやサーバーの電源が 20% ~ 100% の負荷環境下において、電源交換効率 80% 以上がスタンダードという基準に対して、80 Plus Gold は、90% 以上(50% 負荷時)、87% 以上(20, 100% 負荷時)の効率性を発揮する電源ユニットを標準採用しています。

電力変換効率の向上した電源ユニットは、発熱の減少によって冷却ファンの回転数の低下による静音化や電子部品の劣化低減が可能になり、コンピュータの快適性や省電力性の向上と同時に製品寿命も伸びます。

Standard specification標準仕様
モデル名 APPLIED CERVO Calcul Type-TXS
外形寸法 約 (W)210 x (D)418 x (H)480 mm
※突起部は除く
オペレーティング
システム
標準 Windows® 10 Pro 64bit DSP 版
対応 Windows® 10 Pro 64bit
電源ユニット 定格出力 750W
ユニット数 1 基
仕様 80 Plus Gold 認証 | 静音仕様
チップ・セット 名称 インテル® X299 チップ・セット
PCI Express
最大レーン数
24 レーン
セキュリティ・チップ 非搭載
プロセッサー 名称 インテル® Core™ i7-9800X プロセッサー
プロセッサー数 1 基
動作周波数 3.8GHz | Max 4.4GHz
コア数 8 コア | 16 スレッド
L3 キャッシュ 16.5MB
PCI Express
最大レーン数
44 レーン
その他 Skylake Refresh
プロセッサー・ファン マルチ・プロセッサー・ファン
メモリー 標準 16GB (4GBx4)
最大容量 256GB
スロット数 8 スロット(空き:4 スロット)
仕様 DDR4-2666 | Non-ECC | Un-Buffered
チャンネル数 4 チャンネル | 最大 4 チャンネル
ストレージ(標準) 容量 500GB
規格 SSD
読み出し
(シーケンシャル)
560MB/s
書き込み
(シーケンシャル)
530MB/s
TBW
(総書込みバイト量)
非公開
MTBF
(平均故障間隔)
非公開
ストレージ(増設) 容量 1TB
規格 SATA3 | HDD | 高耐久仕様
回転数 7,200rpm
キャッシュ 128MB
MTBF
(平均故障間隔)
250 万時間
対応 RAID 機能(SATA) RAID 0/1/5/10
※マザーボードの搭載機能です。
※OS により対応状況が異なります。
光学ドライブ DVD スーパーマルチ
グラフィック 名称 NVIDIA® GeForce® GT710
メモリー 2GB | DDR3
ポート HDMI:4 ポート | DVI-I:1 ポート | D-Sub:1 ポート
最大画面出力 最大 2 画面出力
サウンド 仕様 Realtek® ALC 1220 HD オーディオ・コーデック
チャンネル 7.1ch
ネットワーク(有線) 名称 インテル® イーサネット・コネクション I219-V
インテル® イーサーネット・コントローラー I211-AT
インターフェイス 1000BASE-T
ポート数 2 ポート
各種ポート USB USB3.2 Gen2x2 Type-C:1 ポート(前:0 ポート | 背:1 ポート)
USB3.2 Gen1 Type-A:5 ポート(前:2 ポート | 背:3 ポート)
USB2.0:4 ポート(前:0 ポート | 背:4 ポート)
その他 非搭載
拡張ソケット 1 x Ultra M.2 Socket (M2_1), supports M Key type 2230/2242/2260/2280/22110 M.2 SATA3 6.0 Gb/s module and M.2 PCI Express module up to Gen3 x4 (32 Gb/s)**
1 x Ultra M.2 Socket (M2_2), supports M Key type 2260/2280 M.2 SATA3 6.0 Gb/s module and M.2 PCI Express module up to Gen3 x4 (32 Gb/s)**

*If M2_1 is occupied by a SATA-type M.2 device, SATA3_1 will be disabled.
If M2_2 is occupied by a SATA-type M.2 device, SATA3_0 will be disabled.

Supports PCIe RAID
Supports NVMe SSD as boot disks
拡張スロット 4 x PCI Express 3.0 x16 Slots*
1 x PCI Express 3.0 x1 Slot*
Supports AMD 3-Way CrossFireX™ and CrossFireX™ **
Supports NVIDIA® 3-Way SLI™ and SLI™**
Supports NVIDIA® NVLink™ with dual NVIDIA® GeForce RTX series graphics cards**

*If you install CPU with 48 lanes, PCIE1/PCIE2/PCIE3/PCIE5 will run at x16/x4/x16/x8.
If you install CPU with 44 lanes, PCIE1/PCIE2/PCIE3/PCIE5 will run at x16/x4/x16/x8.
If you install CPU with 28 lanes, PCIE1/PCIE2/PCIE3/PCIE5 will run at x16/x4/x8/x0.

**3-Way CrossFireX™ and 3-Way SLI™ are only supported with CPU with 48 lanes or 44 lanes.
NVIDIA® NVLink™ Bridge does not come with the package. Please purchase it from NVIDIA® if necessary.
ドライブ・ベイ 5.25 インチ:1 ベイ(空き:0 ベイ)
3.5 インチ・シャドウ:2 ベイ(空き:1 ベイ)
2.5 インチ・シャドウ:2 ベイ(空き:1 ベイ)
入力機器 キーボード スタンダード・キーボード ※USB 接続
マウス オプティカル・マウス ※USB 接続
保証 期間 3 年間
方式 センドバック方式ハードウェア保証