「AI日常化挑戦する会社」


AMD用マザーボード

HPCに使用するマザーボードは、他の各パーツとの規格を考慮して、慎重に選ぶ必要があります。このページでは、HPCの使用用途別に最適なマザーボードをご紹介します。
AMD用のマザーボードを選定しております。

【SuperMicro】 MBD-H12SSL-i-O

AMDZenマイクロアーキテクチャに基づく新世代のAMDEPYC™7000シリーズプロセッサ向けに最適化されています。
新しい高速プロセッサ相互接続ファブリックで構築され、最大64コアと128スレッド、最大8メモリチャネルと2TBのDDR4メモリを備えた改良されたメモリアーキテクチャ、および128レーンのPCI-E3.0をサポートします

仕様

メモリ:8× DDR4 UDIMM MAX2TB
対応メモリ:DDR4 3200 MHz Registered ECC, 288-pin gold-plated DIMMs
主なインターフェース:2 x M.2 connector (SATA 6Gb/s & PCIe® Gen4 x4 link) SATA6Gb/sポート×8 
拡張スロット:5×PCI-E x16 2×PCI-E x8
LAN:2×Gigabit Ethernet LAN Ports

メーカーサイトはこちら

99,800円

ご購入はこちらから

【ASROCK】 TRX40 Creator

プロシューマー向けハイパフォーマンスマザーボード「ASRock/Creator」シリーズ! 第3世代AMD Ryzen Threadripper対応AMD TRX40チップセット搭載ATXサイズ!

仕様

メモリ:8× DDR4 UDIMM MAX256GB
対応メモリ:DDR4-66+(OC)/4600(OC)/4533(OC)/4466(OC)/4400(OC)/4333(OC)/4266(OC)/4200(OC)/4133(OC)
4000(OC)/3866(OC)/3800(OC)/3733(OC)/3600(OC)/3466(OC)/3200/2933/2667/2400/2133 MHz
主なインターフェース:2 x M.2 connector (SATA 6Gb/s & PCIe® Gen4 x4 link) 3 x M.2 connector (SATA 6Gb/s & PCIe® Gen4 x4 link)SATA6Gb/sポート×8 
拡張スロット:4×PCI-E x16 
LAN:1× 10Gigabit LAN (RJ45) ポート (AQUANTIA AQC107)1× 2.5Gigabit LAN (RJ45) ポート (Realtek RTL8125AG)
無線LAN: Intel® 802.11ax WiFi モジュール:Wi-Fi 6 (IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax)+Bluetooth 5 (intel)

メーカーサイトはこちら

64,000円

ご購入はこちらから

  
【ASROCK】X570 Pro4

RGB LEDテープ接続ヘッダ、USB3.1 Type-C、2つのPCIe4.0/3.0×4接続対応M.2スロット、intel 1GbEなどを搭載しています。

仕様

メモリ:4× DDR4 UDIMM MAX128GB
対応メモリ: DDR4 3466+(OC) / 3200(OC) / 2933 / 2667 / 2400 / 2133
主なインターフェース:1 x M.2 connector (SATA 6Gb/s & PCIe® Gen3 x4 link)  1 x M.2 connector (SATA 6Gb/s & PCIe® Gen4 x4 link)SATA6Gb/sポート×8
拡張スロット:2×PCI-E x16 2×PCI-E x1
LAN:1 x ギガビット LAN 10/100/1000 Mb/s

メーカーサイトはこちら

20,900円

ご購入はこちらから

※価格は全て税込価格となります。