「AI日常化挑戦する会社」

Be-Clia Type-M12-IS155 

姿勢推定(Pose Estimation)AIエンジン「VisionPose」動作推奨モデル 

最短 15 営業日〜出荷可能1 年間センドバック方式ハードウェア保証

基本ソフト ■ Microsoft® Windows® 10 Pro 64bit
プロセッサー ■ インテル® Core™ i7-12700 プロセッサー
  - Pコア:8コア(2.1GHz to 4.8GHz)| 16スレッド
  - Eコア:4コア(1.6GHz to 3.6GHz)| 4スレッド
  - 25MB Intel® Smart Cache
  - PCI Express 5.0(x16)+ 4.0(x4)
プロセッサー・クーラー ■ インテル® 純正プロセッサー・クーラー
メモリー ■ 16GB(8GB x2)
  - DDR4-3200 | Unbuffered | Non-ECC
  - 4 スロット(2ch)| 最大 128GB(32GB x4)
ストレージ ■ 500GB M.2 NVMe-SSD
  - PCI Express 3.0(x4)
グラフィック ■ NVIDIA® GeForce RTX™ 3050
  - 8GB | GDDR6
  - DisplayPort x3 | HDMI x1
  - PCI Express 4.0(x16)
光学ドライブ ■ DVD スーパー・マルチ
ネットワーク ■ [1 ポート] ギガビット
サウンド ■ [7.1ch] HD オーディオ
電源ユニット ■ 550W / 100V
  - 80 Plus Bronze 認証
入力装置 ■ 有線キーボード・マウス(USB 接続)
保証 ■ 1 年間センドバック方式ハードウェア保証

※ 本製品の仕様は、予告無しに変更となる場合があります。

※ 本製品には「VisionPose」は含まれておりません。「VisionPose」の価格については、営業担当までお問い合わせください。

販売価格261,800(税込)
Feature of Product製品特徴

 

30 キーポイントのリアルタイム 2D/3D 人体骨格検出を備えた
姿勢推定AIエンジン「VisionPose®(ビジョンポーズ)」

VisionPose® とは、マーカーや深度センサなどを使わずに、カメラ映像や静止画・動画を使用して複数人の骨格情報を検出可能な高精度の姿勢推定AIエンジンです。国内大手企業を中心に、シリーズ累計 250 社を超える企業、販売数にして 300 本以上をご導入いただいています。(2021年12月時点)

30 キーポイントの骨格情報を2Dおよび3Dでリアルタイムに検出が可能で、すぐに使えるアプリを2種同梱しているため、PC 設定後すぐに解析できます。商用利用を含め用途に制限はなく、Windows, Linux, iOS など幅広いプラットフォームでの動作が可能です。

また、VisionPose® は日常生活でよく見られる姿勢を認識しやすいように学習させた学習済モデルを標準で搭載していますが、特定分野における姿勢については認識しづらい場合もあります。この場合、追加学習(※)を行うことで解析精度の向上が期待できるほか、検出ポイントの追加も可能です。

※「VisionPose®」の詳細は、こちら(メーカーホームページ) をご覧ください。
※ 本製品には「VisionPose®」は含まれておりません。「VisionPose®」の価格については、営業担当までお問い合わせください。

 

About VisionPose

VisionPose は、マーカーや深度センサなどを使わずにカメラ画像を使用して複数人の骨格を検出する高精度の AI 姿勢推定エンジンです。

1.人体 30 キーポイントを最高 60FPS でリアルタイムに検出可能
2.2 台のカメラで 3D 推論(Standard)と、1 台のカメラで 3D 推論(Single3D)に対応 すぐに使える2つのアプリを標準添付
 1) リアルタイムの姿勢推定と映像への表示(BodyAndColor)※ソースコードつき
 2) 動画や静止画の電子ファイルを使った姿勢推定(VP Analyzer)※Single3D iOS 版を除く
3.商用利用を含め、用途に制限はありません
4.SDK として提供しており、C#/C++/Swift での開発が可能
5.追加学習が可能 ※追加学習はオプションサービスで、実施には条件があります

 

各スポーツ競技の理想的なフォームの解析・修正・評価に活用

最適な姿勢情報のデータ化が可能になり、数値にフォーカスしたフォーム改善提案に。

スポーツ競技は基本となるフォームがあり、技術を向上させる場合お手本を見て真似たり、アドバイスを受けることで習得していく場合が多くあります。しかし、個人の感覚の違いや伝わり方のズレから、成果の出にくい身体の動かし方や怪我しやすいフォームなどに悩まされる事もあります。

VisionPoseでは骨格情報を取得・データで可視化できるため、理想とするフォームと現在のフォームを比較し改善点を数値として明確化することができます。

各個人の感覚的なフォーム指導だけではなく、数値に基づいた改善点の提案・効率的な修正も可能になります。過去のフォームのとの比較を行う事で、伸びている部分へのフォロー等にも活用できます。

 

さまざまなスポーツの姿勢推定

野球[0:05~]、ゴルフ[0:17~]、バドミントン[0:36~]、空手[0:55~]、テニス[1:09~]、陸上[1:22~]、ボクシング[1:25~]、弓道[1:41~]、バスケットボール[1:51~]、サッカー[2:01~]、砲丸投げ[2:13~]、ダンス、その他[2:29~]

人の動作を検出し、工場等での作業チェックや事故防止に活用

異常検知で禁止箇所への侵入チェックや、安全対策にも。

VisionPose を使用することで、姿勢情報を検出し作業員の身体にかかる負荷等の可視化ができます。それらをデータベースに蓄積することにより、作業内の各動作や内容を見直し、さらに全体的な改善へ役立てることが可能です。職場環境の改善により作業の明確化や無駄な作業の軽減等、作業員の負担軽減や品質の向上にも繋がります。

防犯カメラに VisionPose を組み込むこともできます。人の動きを常にチェックすることでデータを蓄積し、普段と違う行動を行った場合の判断基準に利用することが可能です。「立ち姿 → 寝姿 = 倒れている」のように因果関係から急病人の判断できたり、怪しい動作をしている人物の検出や、無人レジの人物チェックなどにもご利用いただけます。

 

VP エリア内異常検知アプリケーション

体の部位が指定したエリア内に侵入した際にアラート通知が可能な、i-PRO製AIネットワークカメラ専用の機能拡張アプリケーションです。

本製品は、従来の監視・防犯カメラでは難しかった、幼児が1人で高くて危ない場所に登ろうとしている時や、工場内で高熱な機器、高圧電流が流れる機器、モーターの駆動部など危険な箇所に作業者が手を伸ばそうとしている時、美術品に来館者が手を触れようとしている時など、体の細かな部位単位での異常検出が可能になり、予期せぬ事故の防止やセキュリティ対策に活用いただけます。

i-PRO 製監視映像システムと連携することで証拠映像の確認やメールでのリアルタイム通知も可能です。

ゲーム操作やエンターテインメント分野での人物の動きに活用

カメラ1台で3D推論できるから、スマートフォンアプリにも姿勢推定技術を搭載可能!

VisionPose を利用すると、対象の人物にデバイス機器やマーカー等を装着することなくモーションキャプチャも可能です。カメラに映した体の骨格情報をAIが解析し、その動きを3DCGキャラクターに反映させることができます。デバイス等を身体に直接装着しないため、衛生面を気にすることなく簡単に全身の動きを検出が可能です。

また VisionPose シリーズの1つである Single3D 版ではカメラ 1 台で人間の骨格情報を3次元座標で推論できるため、スマートフォンアプリにもご利用いただけます。ユーザーは特別な機械を用意する必要がないため、3DCG キャラクターなどを使用するハードルも低くなり、VR や VTuber で利用するキャラクターを簡易的に動かす用途や、体を使ったアプリケーションなどの用途で活用できます。

 

Standard 版を利用したカメラ 2 台での 3D 推論デモ【モーションキャプチャ】

Standard 版を利用してカメラ 2 台での 3D 推論をやってみました。カメラの位置は 90 度で配置しています。(画面右の映像は少し違う角度から撮影しています)

すぐに使える骨格検出ツール

開発の参考になるサンプルアプリと、動画や静止画から骨格検出が可能なツールが付属
リアルタイムで骨格可視化が可能『BodyAndColor』

WEBカメラ映像から骨格情報を可視化し、リアルタイムで映像上に骨格情報を表示できます。骨格情報を元に、部位ごとに色分けした線でわかりやすく確認することができます。VisionPoseのSDKに同梱しているため、PCを設定後すぐに人間の動きや行動確認に利用することが可能です。

データはCSV形式で出力できるため、このデータを利用して分析やモーション作成用途にも使用できます。

動画・静止画から姿勢推定が可能『VP Analyzer』

お手持ちの動画や静止画から2D座標での姿勢推定ができます。過去撮影したデータに部位ごとに色分けした線で骨格情報を可視化します。VisionPoseのSDKに同梱しているため、PCを設定後すぐに利用することが可能です。

・利用できる静止画ファイル:[入力]JPG・PNG・BMP、 [出力]JPG・PNG
・利用できる動画ファイル:[入力]AVI・MP4・WMV・MOV、 [出力]AVI
※ただし、出力ファイルサイズには制限(最大 2GB)があります。

追加学習で、特定動作の認識や検出精度アップ!

VisionPose はネクストシステムが独自に開発したAIエンジンであるため、追加学習(※)を行うことで精度を調整できます。普段の生活でとるような基本的な姿勢を認識しやすいように当社標準の学習済モデルを搭載していますが、日常生活から離れた特定の分野においての姿勢は、標準の学習モデルだと認識し辛い場合があります。この場合、追加学習を行うことで特定の分野に特化した学習モデルを作成できます。

※追加学習はオプションサービスです。
※追加学習の実施には条件があります。

 

教師データ作成ツール『VP ANNOTATION TOOL』

VisionPose に追加学習をさせる際に利用する教師データ作成ツールです。精度を向上させたい画像に正しい骨格ポイントを入力し、追加した教師データを VisionPose に追加学習させることで、骨格検出の精度向上が期待できます。

学習のために必要な素材データは、精度を上げたい姿勢の画像のみであり、画像を読み込んで初期推論を行うことで、1から手でキーポイントを打つ必要がなく効率的に作業できます。

また、ネクストシステムにご相談いただければ、追加学習を含めての対応方法のご提案や検出ポイントの追加など、特定姿勢の精度向上の枠におさまらない新しい可能性を広げていくことも可能です。

 

Windows® 10 Pro 対応

Windows® 10
Pro 対応

インテル® Core™ i 第12世代 対応

インテル® Core™ i
第12世代 対応

最大 128GB 対応 2ch DDR4-3200

最大 128GB 対応
2ch DDR4-3200

最大 1 基 GPU ボード PCI Express 4.0 対応

最大 1 基 GPU ボード
PCI Express 4.0 対応

最大 1 基 NVMe-SSD PCI Express 4.0 対応

最大 1 基 NVMe-SSD
PCI Express 4.0 対応

ギガビット・ネットワーク

ギガビット
ネットワーク

標準 550W 電源 80 Plus Bronze

標準 550W 電源
80 Plus Bronze

1 年間 センドバック ハードウェア保証

1 年間 センドバック
ハードウェア保証

 

Windows® 10 Pro 64bit

Windows® 10 はスタート メニューなど、Windows® 7 と共通する点が多く、すぐに慣れて簡単にご利用いただけます。起動と再開にかかる時間が短縮されているだけでなく、お客様の PC を絶えず保護するために、強固なセキュリティ機能が搭載されています。また、現在お使いのソフトウェアやハードウェアに対応するように配慮されています。

Windows® 10 Pro 64bit は、コンシューマー向けの Windows® 10 Home 64bit の全機能に加えて、暗号化、リモート・ログイン、仮想マシン作成など、ビジネスに必要な機能が搭載されています。

会社や学校のドメインや Azure Active Directory に接続して、ネットワーク、ファイル、サーバー、プリンターなどを利用できます。また、BitLocker を使用してセキュリティを強化し、暗号化およびセキュリティ管理でデータを保護できます。そのほかにも、仕事用のコンピューターにリモート・デスクトップでログインでき、Hyper-V で仮想マシンを作成、実行すれば、同一 PC 上で同時に複数の OS が実行可能です。


静粛性に優れたマイクロ・タワー型筐体

シンプルなデザインと堅牢性を両立したマイクロ・タワー型筐体を採用しています。

120mm の大型ファンを筐体の前後に標準搭載しているため、同サイズの筐体に比べ、冷却性能に優れています。また、フロントには USB 3.0 と USB 2.0 ポートをそれぞれ 2 ポートづつ搭載しています。

3.5 インチ・シャドウ・ベイ x2、2.5インチ・シャドウ・ベイ x2 を搭載しているため、ご購入後のストレージの増設にも十分対応できる設計となっています。また、近年少なくなってきた 5.25 インチ・ベイや 3.5 インチ・ベイを活用すれば、ブルー・レイ・ドライブやカード・リーダー・ドライブなども増設することができます。


第 12 世代 インテル® Core™ プロセッサー(Alder Lake)

第 12 世代 インテル® Core™ プロセッサーは「Intel 7」プロセスで製造され、コア・パフォーマンスを革新的に進化させた最新プロセッサーです。

プロセッサー・コアは、パフォーマンスコア(P-core)と高効率コア(E-core)の 2 種類で構成され、適切なアプリケーション・スレッドをシームレスに適切なコアに配置することで、高性能と低消費電力の両立を実現しています。

「P-core」は単一および軽くスレッド化されたパフォーマンス向けに、「E-core」は高度にスレッド化されたワークロード向けにそれぞれ最適化されています。

また、最新の「Windows® 11」と「Intel Thread Director」の組み合わせることで、より効率的にタスクを実行することができます。

※ インテル® プロセッサーの詳細スペックは こちら をご確認ください。


最大 128GB の 2 チャンネル構成に対応した高品質メモリー

最新の DDR4 メモリーで、最大 3,200MT/s の高速転送に対応し、最大で 128GB(32GB x4)のメモリーを実装できます。

また、2 スロット以上を利用することで、最大 2 チャンネルのメモリー帯域が利用でき、通信速度が飛躍的に向上します。(2 枚単位でのメモリー実装が、速度及びコストパフォーマンスに優れています。)


高速パフォーマンスと信頼性を兼ね備えた M.2 NVMe-SSD

パワフルで費用対効果の高いストレージ・ソリューション「M.2 NVMe-SSD(PCI Express 3.0(x4))」を標準採用し、オプションでさらに高速な「PCI Express 4.0(x4)」もご選択いただけます。

高速な M.2 NVMe-SSD のパフォーマンス強化により、システムやアプリケーションの起動やもちろん、大容量のデータの読み書きもすばやく実行でき、科学技術計算で扱うビックデータを高速で処理することもできます。

さらに、軽量で耐衝撃性に優れた M.2 NVMe-SSD は、可動部品を使用していないので、不慮の衝撃や落下からデータを保護できます。


CAD ソフトに最適なグラフィックボード NVIDIA® Ampere™ GPU

NVIDIA® Ampere™ アーキテクチャベースの CUDA コアは、前世代と比較して最大2 倍の単精度浮動小数点(FP32)スループットを実現し、CAE のデスクトップシミュレーションなどのワークロードの 3D モデル開発や単精度計算などのグラフィックワークフローのパフォーマンスを大幅に向上させます。

第 3 世代の Tensor コアはより多くのデータ型を高速化し、構造的スパース性のハードウェアサポートを備え、ネットワークモデルのサイズを縮小して前世代よりも高速なトレーニングスループットを提供するように拡張されています。最新世代の Tensor コアは TensorFloat-32(TF32)とブレイン浮動小数点形式(Bfloat16)の 2 つの新しい精度形式もサポートしています。

※ NVIDIA® グラフィック・ボードの詳細スペックは こちら をご確認ください。


3年間 / 5年間 延長保証サービス

パソコンを構成する部材は信頼性の高い部材のみを採用し、国内(福岡市)の自社工場で企画・製造、12 時間の品質・動作・エージング検査済みです。標準で 1 年間のセンドバック方式ハードウェア保証に対応しています。

有償オプションで免責無しの延長保証「W3/W5 延長保証サービス」やストレージ故障に対応する「データ復旧サービス・パック」などもご選択いただけます。

※ 延長保証期間は、後継部材での修理対応となる場合があります。

Standard specification標準仕様
モデル名 APPLIED Be-Clia Type-M12-IS155
外形寸法 約(W)190 x(D)417 x(H)350 mm ※ 突起部は除く
オペレーティング
システム
標準 Microsoft® Windows® 11 Pro 64bit
対応 Microsoft® Windows® 10 Pro 64bit
電源ユニット 定格出力 550W(100V)
ユニット数 1 基
仕様 80 Plus Bronze 認証
チップ・セット 名称 インテル® B660 チップ・セット
DMI DMI 4.0 x4
セキュリティ・チップ オプション
プロセッサー 名称 インテル® Core™ i7-12700 プロセッサー
プロセッサー数 1 基
動作周波数 2.1GHz to 4.8GHz(P Core)| 1.6GHz to 3.6GHz(E Core)
コア数 8 コア/16 スレッド(P Core)| 4 コア/4 スレッド(E Core)
Intel® Smart Cache 25MB
PCI Express PCI Express 5.0(x16)+ 4.0(x4)
その他 Alder Lake
プロセッサー・ファン インテル純正プロセッサー・クーラー
メモリー 標準 16GB(8GB x2)
最大容量 128GB
スロット数 4 スロット
仕様 DDR4-3200 | Un-Buffered | Non-ECC
チャンネル数 2 チャンネル | 最大 2 チャンネル
ストレージ(標準) 容量 500GB
規格 M.2 | NVMe-SSD | PCI Express 3.0
読み出し
(シーケンシャル)
3,500MB/s
書き込み
(シーケンシャル)
2,300MB/s
TBW
(総書込みバイト量)
300TBW
MTTF
(平均故障時間)
最大 150 万時間
ストレージ(増設) 容量 オプション
規格
回転数
キャッシュ
MTTF
(平均故障時間)
対応 RAID 機能 SATA:RAID 0/1/5/10
光学ドライブ DVD スーパーマルチ
グラフィック 名称 NVIDIA® GeForce RTX® 3050
規格 PCI Express 4.0(x16)
メモリー 8GB | GDDR6
ポート DisplayPort:3 ポート | HDMI:1 ポート
最大画面出力 最大 4 画面出力
サウンド 仕様 Realtek® ALC 897 オーディオ・コーデック
チャンネル 7.1 チャンネル HD オーディオ
ポート 前面:スピーカ/マイクロフォン
背面:スピーカ/サウンド入力/マイクロフォン
ネットワーク(有線) 名称 インテル® イーサーネット・コネクション I219-V
インターフェイス 100/1000 Mb/s
ポート数 1 ポート
ネットワーク(無線) 名称 オプション
インターフェイス
その他
各種ポート USB USB3.2 Gen1 Type-A x6(前面 x2/背面 x4)
USB2.0 x4(前面 x2/背面 x2)
その他 PS/2 x1
拡張ソケット 1 x M.2 ソケット(M Key 2242/2260/2280 | M.2 PCIe | 最大 Gen4 x4(64 Gb/s)| CPU)
1 x M.2 ソケット(M Key 2280 | SATA | 最大 Gen3 x4(32 Gb/s)| Chipset)

※ M.2 ソケットまたは PCI Express スロットの使用状況に応じて、動作速度の低下や排他仕様となる場合があります。
拡張スロット 1 x PCI Express 4.0 x16 スロット(CPU)
1 x PCI Express 3.0 x16 スロット(x4 mode | Chipset)
1 x PCI Express 3.0 x1 スロット(Chipset)

1 x M.2 ソケット(E Key 2230 | WiFi/BT PCIe WiFi モジュール)
1 x SPI TPM ポート

※ M.2 ソケットまたは PCI Express スロットの使用状況に応じて、動作速度の低下や排他仕様となる場合があります。
※ PCI Express スロット形状と動作速度が異なる場合があります。
ドライブ・ベイ 5.25 インチ・ベイ x2
3.5 インチ・ベイ x1
3.5 インチ・ベイ(シャドウ)x2
2.5 インチ・ベイ(シャドウ)x2
入力機器 キーボード スタンダード・キーボード ※ USB 接続
マウス オプティカル・マウス ※ USB 接続
保証 期間 1 年間
方式 センドバック方式ハードウェア保証

HPC&BTOサイト お見積りからご注文までの流れ

HPC製品 ご購入前相談窓口