「AI日常化挑戦する会社」

現在位置:

情報セキュリティ管理


あらゆる端末内のデータの運用から保護までを一元管理

 

 企業の保有する情報とそのデータの運用や保護には、さまざまな側面から対応する必要があります。その内容には、クライアントPCの使用状況やシステムの管理をはじめ、外部からの攻撃や内部の不正への対策、データ自体の保護など多岐にわたり、それぞれに対し独立した対策をとっていると、万が一の際に一元した対処がとれなくなる可能性があります。

 これらを“情報セキュリティ管理ソリューション“として一括した対策をとることで、組織的な活用はもちろん、可用性や機密性にも優れた運用を行うことができます。

AssetView
クライアントPCの情報はもちろん
それらを管理するシステムの統合なども可能

企業内に存在するクライアントPCの状態の収集はもちろん、それらのシステムの状態やウイルス対策の状況、操作の制御やデータの暗号化などを一括して行えるクライアントソリューション。それらに必要なサーバーやツールなども一本化して管理することが可能です。