「AI日常化挑戦する会社」

現在位置:

製図・デザイン


作業効率と創造性を高めるシステム

 

高解像度映像及び静止画(写真)編集や加工、3D や CAD などのモデリングとレンダリング、DTP やイラスト制作などの2D制作・編集などのクリエイティブ作業には、色の再現性や描画速度の向上などが欠かせません。

 作業環境と内容を重視したハードウェア構成で、用途や設置場所に応じた最適なモデルを選択可能です。

動画・映像の編集
クリエイティブ作業に求められる
環境を最適な状態で提供

 高解像度映像及び静止画(写真)編集や加工、3D や CAD などのモデリングとレンダリング、DTP やイラスト制作などの2D制作・編集などのクリエイティブ作業には、色の再現性や描画速度の向上などが欠かせません。 作業内容を重視したハードウェア構成を導入することで、主要ソフトウェアとそのエフェクトをストレスなく使用することが可能です。またマルチディスプレイにも対応し、ユーザーのワークスペース効率を向上することも可能です。多彩なラインナップを揃えており、用途や設置場所に応じて、最適なモデルを選択可能です。

CAD/CAM
設計から製造まで、
一貫して行うソリューション

 コンピューターを用いて、製品や建築物の設計から製造までを一貫して行うのがCAD/CAMです。CAD(Computer Aided Design)は、製品の"設計"のために用いられ, CAM(Computer Aided Manufacturing)はCADで設計したデータをもとにして、その図面通りの製品を"製造"するために用いられます。 部品の試作から完成、そして検査はもちろん、設計や製造における工程フローの中でも使用されるCAD/CAMは、建築・土木・製品設計をはじめ、多様な産業分野で必要とされるソリューションで、工程の効率化や品質の向上にもつながります。

ドローンの活用
幅広い分野での活用が
今後も期待される無人航空機

 「農業、物流、監視、点検整備、汚染検査、測量」等、幅広い分野での活用が、今後更に期待されているドローン。無人で遠隔操作や自動制御ができ、土木施工における測量や、農業分野における特殊カメラを用いたセンシングなどに用いられます。またドローンを活用した3次元測量ソフトウェアを併用すれば、ドローンで収集したデータをより有効に活用することができます。