AI/CAD/CAE/HPC ハイパフォーマンスコンピューティング(高性能計算)ならアプライド

現在位置:

Be-Clia for CAD

「APPLIED Be-Clia シリーズ」は、確かな信頼性と豊富なカスタマイズから
ADやモデリング・設計・グラフィック制作に特化したPCがほしい
そのような声に応えるために開発された専用PCです。
選べる法人様向けのビジネス・スタンダード・パソコンです。

ビジネス・パソコンをより快適に利用して頂けるように、ストレージに標準でSSDを採用しています。
SSDは従来のHDDに比べ、OSの起動やデータの読み書きが高速なため、ビジネス・シーンでの導入が進んでいます。

Three features3つの特徴

01

高性能と表現性に優れた
グラフィックカード

02

CADに最適な
グラフィック・パフォーマンス

03

ストレスのない動作で
操作性が大幅向上

01高性能と表現性に優れたグラフィックカード

高性能と表現性に優れたグラフィックカードを搭載

CAD、クリエイティブ用途、特に動画編集や静止画のエフェクト描画に多く用いられているOpenGLに最適化されたQuadroシリーズのグラフィックカードを搭載することで、OpenGLを利用したソフトウェアやそのエフェクトで高い描画速度を発揮します。

また、RGB各色10bitカラー(約10億6433色)出力に対応し、滑らかなグラデーションや自然に近い色の表現を可能にします。

ISV認証取得した
NVIDIA® Quadro グラフィック

NVIDIAが各ソフトウェアメーカーとドライバを開発、検証することで、75社以上からIVS認証を取得。 OpenGL、DirectXのパフォーマンスを向上させるので3DCG、CAD、映像編集などのアプリケーションをより高速で正確な描写が可能となります。

NVIDIA社による
高品質な製品を提供

Quadroシリーズは、NVIDIAがGPUからカードまで開発、設計、製造、検査まで一括管理しています。 また、メーカーとしての長期保証も付属しており、あらゆる制作環境で安心してお使いいただけます。

02CADに最適なグラフィック・パフォーマンス

CADソフトに最適なグラフィックボードを搭載

CADやグラフィック編集などには、専用のグラフィックボードを搭載したパソコンを選択する必要があります。 専用グラフィックは、CADやグラフィック編集などの処理を受け待ち、高いパフォーマンスを発揮します。 グラフィックボード・メーカーには、NVIDIAやAMD社などがありますが、数多くのアプリケーションでISV認証を取得しているNVIDIAをお勧めします。

NVDIA社のグラフィック・ボードには、GeForceSeriesとQuadroシリーズがあり、それぞれ得意分野が異なります。 CADアプリケーションの多くは、OpenGLというプログラムを用いて開発されており。このOpenGL用に最適化されたグラフィックボードは、Quadroシリーズになります。 一部のCADアプリケーションでは、DirectXというプログラムを用いて開発されたものもあり、この場合はGeForceシリーズがお勧めです。

Adobe、Autodesk、Shade、SolidWorksなどの主要なプロフェッショナルアプリケーションは、前述のOpenGLに最適化されたQuadroシリーズがお勧めです。

パフォーマンスを最大限に発揮する性能

<最高のパフォーマンスを発揮>

NVIDIA Quadroシリーズは、3DCGやCADなどの作業に欠かせないOpenGLやDirectXのパフォーマンスを飛躍的に向上させます。

ゲーム、マルチメディア用途向けのGeForceとは異なり、3DCGやCADの制作、編集用アプリケーションを最高のパフォーマンスで使用できます。

<正確なカラー表現と高速処理>

各色10bitの正確なカラー表現に加え、画像編集におけるぼかしやゆがみなどのデータへのエフェクト適用や、動画編集におけるリアルタイム再生やエンコードの高速処理も可能です。

<75社以上の認証を取得>

NVIDIA Quadroシリーズは、多くのソフトウェアメーカーと共同でドライバを開発し、その高いパフォーマンスと信頼性により、Adobe、Autodesk、Shade、SolidWorksなどの主要なプロフェッショナルアプリケーションのメーカー、75社以上の認証を取得しています。

03ストレスのない動作で操作性が大幅向上

最適化したハードウェア構成

インテル製各ブランドのCPUを採用し、メモリを多く搭載することで、主要ソフトウェアの動画・静止画エフェクトやエンコード、 3D等のモデリングやレンダリングをストレスなく実行し、かつスムーズな複数のアプリケーション動作も可能にします。

またNVMe/M.2-SSD採用で、起動などの基本動作も高速化、ディスクレスもしくは高耐久HDDの採用で耐久性にも優れています。

メインストレージにNVMe/M.2-SSDを採用することで、システムの起動はもちろん、データの読み書きやソフトウェアの動作を高速化しています。

ECC(エラー訂正機能)に対応したメモリを採用。データのエラーが発生しても、システムを稼働し続けることができます。 *一部モデル

増設HDDには耐久性と省電力性に優れた製品を使用。クリエイティブ作業で最も重要なコンテンツデータを保護します。 *一部モデル

Item List製品一覧

Actual ListHPC 製品 導入実績一覧

  • 旭川大学
  • 北見工業大学
  • 北海道工業大学
  • 北海道大学
  • 青森大学
  • 仙台大学
  • 東北大学
  • 東北工業大学
  • 芝浦工業大学
  • 横浜国立大学
  • 千葉工業大学
  • 筑波大学
  • 東海大学
  • 首都大学東京
  • 上智大学
  • 東京工科大学
  • 東京大学
  • 東京理科大学
  • 日本工業大学
  • 日本大学
  • 東京工業大学
  • 愛知工業大学
  • 愛知大学
  • 金沢工業大学
  • 金沢大学
  • 明治大学
  • 静岡理工科大学
  • 富山大学
  • 福井工業大学
  • 福井大学
  • 静岡大学
  • 名古屋工業大学
  • 名古屋大学
  • 京都大学
  • 大阪大学
  • 北陸先端科学技術
    大学院大学
  • 和歌山大学
  • 立命館大学
  • 大阪工業大学
  • 近畿大学
  • 奈良先端科学技術
    大学院大学
  • 岡山大学
  • 広島大学
  • 岡山理科大学
  • 広島工業大学
  • 関西学院大学
  • 香川大学
  • 愛媛大学
  • 高知大学
  • 高知工科大学
  • 九州大学
  • 九州工業大学
  • 佐賀大学
  • 熊本大学
  • 大分大学
  • 宮崎大学
  • 鹿児島大学
  • 久留米工業大学
  • 福岡大学
  • 福岡工業大学