「AI日常化挑戦する会社」

現在位置:

データ消去


世界標準8企画に対応した消去方式採用のサービスで安心

 

 リースPCの返却時や、古くなったPCの処分時など、使用しなくなったストレージを処分・廃棄する際、フォーマットだけでの対応だととても危険です。アプライドが提供するデータ消去サービスは、米国国家安全保障局(NSA)の消去方式を標準で採用し、世界最高レベルと呼ばれる「Gutmann方式」をはじめ12規格に対応しています。

また、データ消去証明書の発行(有償)や、故障したストレージに対しては物理的な破壊を行います。こちらも、ご要望に応じて、破壊前後の写真やシリアル番号を記載した破壊証明書を発行しています。